Kyoto day2 -前半-



関係ないけどこの今治のタオル、旅先に良かったです。
手ぬぐいとタオルの間くらいの素材で、部屋干しでもジャッ!と乾くし、銭湯の身体拭くためのタオルとしても十分。800円くらい。

-カフェでコーヒーなど-


昨晩に搬入展示が終わったのでほっと一息してカフェでコーヒーなど。
雑誌に載ってる店は混んでそうだなあと思いながら適当に歩いていると、ふと見た道のつきあたりに一本の見事な松の木が。導かれるまま行ってみると角にカフェがあるじゃあーりませんか…w 
ラテンの音楽とクラシックな弦楽器の音楽とが交互にかかる感じが最高の雰囲気のカフェでした。(ヨーヨーマかな)お客さん誰も居なかったし。もちろんコーヒーも美味しい。(しかし、おかわりしたら気持ち悪くなったw 濃い )

おしゃれで落ち着いたメキシコのカフェという感じ。京極夏彦みたいな名前の小学校の前にありました。


-お昼-


お昼は京都の"箱すし" 
ひとつのシャリに何種類かの具が乗ったお寿司のハーモニー… 浅草/稲荷町を思い出す店内でした。


-銭湯-



まだ陽があるうちに京大近くの銭湯へ。地元の人おなじみのとってもアットホームな銭湯でした。
ドライヤーは20円。展示初日にお風呂に入るのリラックスできて良いなと思った。



"blue shadow"
Japanese paper, ink
282× 217 mm

Price:
sheet ¥6,000 + flame ¥7,500
¥13,500

つづく

ホホホ座
http://hohohoza.com/news/1013