金沢からカニが届いた!

ズワイガニ 宇宙人ぽい


「小娘...ワシを食う気か...」

「はい...ありがたく頂きます。」




わーいわーい





甲羅に味噌と身を集めてお酢とちょびっとの醤油でほおばる〜美味〜

おっとぉおっかぁありがとう☆☆

殻は味噌汁にぶっこんで出汁をとれるだけとりましたので、
蟹さま...ご馳走さまでした。

靴のSALE!!底値最高!!

土曜日は近所の主婦友 タガシャーンにお誘い頂き、浅草の街へ!!
タガさんのお友達にアテンドいただきとても良い買い物ができました!!

モコモコモカシン三足にブーツ二足☆
靴一足分ぐらいの値段でこんなに...涙




くう〜良い眺めじゃ。

MR.BOO !!

香港コメディというジャンルを全然知らなかったよ担々麺!

吹き替えの広川太一郎さんのおやじギャグ連発にビビった!

「降りるんだよ馬の駆け足バカバカバカ」
「カッコつけるな!トンボのサングラスが!オニヤンマのハナクソ!」
「このバカ! スカタン!担々麺が!」
「心配せんでもインド象!」

この普通のおじさんが Mr.Boo ☆





基本ポーカーフェイスなのがまたウケますwww



The Selby

Todd Selby の写真では みんな空きあらばアートを飾っているよね









Usagi pour toi

ウサギプゥトワさんでの展示も残りわずかとなりました。







タイトルは"Walpurgis Night" ケルト民族の火のお祭りです。月夜のローブ。

大きなかがり火を焚いて祝うこのお祭りは、生者と死者が行き来する日だそうです。
メキシコの死者の日、日本だとお盆かな。





この時期には魔女の集会があるとか…



ウィンドウディスプレイの他に50号のペインティング、とオリジナルのフェルトブローチを展示販売させてもらっています☆


Hand made felt broach ☆





展示は30日まで! 表参道ぷらぷらがてら是非お立寄りください!!!!!


----------------






12月1日からは同店で、「シブカル祭。」でも一緒だった本田アヤノさんが展示されます!!
楽しみだぜ!!

My Daily Necessities

高円寺のショップ&ギャラリーinvade3さんで グループ展に参加します☆


以下invade店長、管家さんののプレス

------

My Daily Necessities

今回のポストカード展は

原画を家に飾ろうという企画です。

デザインでは無く、
アーティストの持つ力を感じて欲しい。

絵がなくても生活は出来ますが、
絵があると生活が楽しくなると
思います。

絵を飾った事の無い人に、
少しでも絵の良さを感じて欲しいので、
飾りやすいポストカードサイズにしました。

値段も原画が一律3000円。
(額は別売り。)

原画が40~50枚集まる特別な企画ですので、
この機会に是非絵をご堪能下さい。

僕の中で絵は日用必需品です。

-----

絵は日用必需品でしょうか!?
うちで検証してみましょう!! タラッタラッタ〜

まずは我が家にきた初期のアートコレクション


小川泰くんの。これは常に飾っています。
構図が 超!! 良くて、いつも見とれちゃいます。
デザインセンス向上剤。




食卓正面は Maya Hewitt さんのドローイング。東京の下町に住みながら、寂れた外国の雰囲気を味わえますー。




人生の不思議を感じる。宗教や思想の事を考える。
右は泰くんの紙でできたレスラー




カーテンレールの上にも☆
K.Lolley Katy Horan 小作品。かわいい。
天井の方に絵を飾るのオススメです。
顔を上げると小世界みたいな。





そしてドーン! 
和室に100号。馴染むのに1ヶ月くらいかかりましたw。それまでは存在が気になっちゃって細かいとことかジロジロみちゃって。しばらくすると友達みたいになりました。大型犬が家にいるみたいか?
絵のタイプにもよりますけど、このローレントさんの絵は応援してくれるタイプですね。
畳に土壁のしけた部屋が一気にワイワイします。
右は倉重迅さんのグアダルーペのマリアドローイング


これらの絵がない我が家を想像すると...
寂しい...
哀しい...

つまんない...

ポスターや切り抜きでは味わえない手仕事の作品は
トテモ ATATAKAI デスヨ

という事で
絵は生活必需品でした!!

長々と失礼しました。

...


おまけトイレ


メキシコみやげの絵馬など


仙台土産の独眼竜 伊達政宗キューピー


大阪で〜産まれた〜

先日親戚に哀しい出来事があり、大阪に行ってきました。

近畿中央病院で産まれ、二歳まで住んでいた(らしい)大阪。

大阪で〜産まれた〜女やさかい〜。記憶は全くございませんが、大阪の親戚は自分とも家族ともどこか雰囲気が似ていて面白かったです。顔が全然違っても話し方が似ている父親の従兄弟とか。
始めて会う親戚もいて、いろいろ不思議な感じ。
父方のおじいちゃんはイケメンで優しかったという情報をゲット。イケメン...!!

八戸ノ里駅

















駅前にあるルジャンドルというお店のカラメルバウムクーヘンが美味しかった!!!

ルジャンドル


























家族 左から父 兄 母


いとこのお姉さんに「ブログを見てるよ!」 と言われて嬉しはずかしい...
ありがとうさえちゃん!!! 東京にくることがあったら連絡ください!!



最後に近畿中央病院の現院長のお写真を...(HPより)
関西まるだしでんがな!!


Her Ghost Friend






そこのけそこのけオバケがとおる〜

「場と間」 と 「シブカル祭。 」

いまだかつてこんなに西東京に通った週はなかった... 小笑

ラフォーレ原宿と、渋谷PARCOでそれぞれ開催されたイベントに参加してました☆

「場と間」
デザインとアートとプロダクトの合同展示会 「BA to MA 場と間」
テーマがD.I.Yつーことで
ガレリアデムエルテさんのブース自体をEKKOのテント作品で囲んでショップ小屋の様なインスタレーションを致しました。

これ




去年公募展でつくって落選してお蔵入りしていた作品が日の目を見ましたー。
なかなか意外にも好評で、良かった。(もしくは目もくれないか...)


展示会も竹内俊太郎さんが参加されていたり、波佐見焼 HASAMI の方とお会いできたり(いつか沢山欲しいなあ)、アシュペの社長さまと話せたりいろいろ刺激になりました。

そしてこれ! Breakfast Machine!!!










ウワサ通り...いやそれ以上の「まさかのほとんど手動...!!! 」

機械は完璧ではないよね。

もと明和電気のお兄さんとKIMURAさんとでメンテナンス、実演をされていた様ですが、
このお兄さん ここは金属がいいんじゃないですかという部分も意地でも木とゴムで作ろうとされるらしいですw 

いや〜感動した。なんというか...大切な事を気づかせてくれるマスィーンでした。

------------

シブカル祭。

ピンクピンクにビビリながらも終わってみると,,, なんか元気もらえました☆笑
印象的なのは、篠原奈美子ちゃんはオープニング後に別の搬入があり工具片手に走りさり
本田アヤノちゃんも深夜バスに乗って翌日京都へ搬入とのこと...。パーティーでワイワイの他の作家さんも然り。。
この業界とにかく体力ですね。。。

本も豪華です。














THIS IS ME!!
parco出版


お誘いいただいた米山えつ子さんの装苑ブログ〜
http://fashionjp.net/soen/blog/yoneyama/2011/10/31/



関係者のみなさまお疲れさまでした☆
見に来てくださった方々ありがとうございました☆