Laurant Impedguria at Nakano Bloadway


ついにやってきました中野ブロードウェイ。
ローランさんのミッションはゴジラのポスターと、怪獣フィギュア(大きめ)!!

怪獣マスター BLObPUSさんと待ち合わせして、 いざ!GEEK TEMPLEへ!
ローランさんポスターを物色中。
「グッドプライス…」


とりあえず怪獣系くまなく見ましょうということで散策すること4時間!!


 超真剣なローランさん。
これがベルギーの美大の教授とは…良い国だなベルギー。

この怪獣はなんですか?
なんでこれは高いのですか?
こういうのの、古い本が欲しいのですが...

などの質問に

これはウルトラマンセブンのなんちゃらかんちゃら
これは在庫が多いからどうちゃらこうちゃら
だったら4階の本屋に行きましょう

などなど全てを知りつくす恐るべし怪獣&ブロードウェイマスターBLObPUSさんのおかげで

ミッションコンプリート!



ベルギーのオタク仲間に売りつける商品も買い込み、すっかりご満悦のローランさん。


カジさんお忙しい中ありがとうございました☆


レッドキングは自宅の本棚の一番上にかざるそうでーす。
東京タワー持ってるー。


付き合いで着いていって、疲れたらお茶でもして待ってようと思ったのですが
超楽しかったー!!

すっかり昔の怪獣に魅せられてしまったEKKOですた…。昔のおもゃちは愛でできている!
ブルマァク!欲しいよー!

ぎゃはは

——————

まめ知識
昔の怪獣フィギュアは独特のフォルムがおちゃめで可愛らしいですよね。
なで肩で全然怖くない。

BLObPUS先生曰く、おもちゃ産業がさかんになってきた頃、最初の造形師は
この

たぬきなどの民芸品を作っていた職人さんだったそうです!

なので、デフォルメも柔らかく、悪役の怪獣でも子供に語りかけるような愛くるしい表情なのですねー。...ヤバい!!!